新宿の昼間人口分布

前回の記事では、
物件やお店の商圏データを見る時は、まず、
  
「人口」
「昼間人口」
「購買人口」

  
の3つをチェックしましょう、
という話を書きました。
  
数字の上で、まずこれらを比較し、
流入の傾向を見るのが大切ですよ、と。

 

<前回の記事はこちら>

 

 

 

今回はもう少し、視覚的に分かりやすいよう、
「分布図」を見て、比較していきたいと思います。


これら3つの統計指標は、それぞれ、

地図上に分布図(多い少ないを色で表した図)として表示すると、
その違いがとても分かりやすく出るのです。

 

 

 

3つの統計指標の分布図比較1:新宿

例えば、東京の「新宿駅」周辺で表示すると、
このような感じです。
 
人口の分布

新宿の人口分布

昼間人口の分布

新宿の昼間人口分布 

小売販売額(購買人口)の分布

新宿の購買人口分布

(それぞれ赤円は半径2kmの円)

 

それぞれの統計データの分布が全然違うのが、
よく分かりますよね。
  
新宿駅周辺は、ご存知の通り、
きわめて商業流入の大きいエリアです。
それが、このように視覚的に分かります。
  
また、とりわけ西口側には、就業者も
きわめて多く密集している
ことが、
昼間人口分布図(2枚目)から分かりますね。
 
一方で、人口(住民)は、駅の周りには、
ほとんどいない
ことも一目瞭然です。

 

 

このようにして、視覚的に、
どの辺りにどんな人がいるのか分かれば、
自社業態のターゲットと照らし合わせて、
どこへ出店していくべきなのかが分かります。
 

 

 

3つの統計指標の分布図比較2:品川

新宿は、やや極端な事例かもしれませんので、
続いて、「品川」も見てみましょう。
 
 

人口の分布

品川の人口分布

昼間人口の分布

品川の昼間人口分布 

小売販売額(購買人口)の分布

品川の購買人口分布

(それぞれ赤円は半径2kmの円)

 

 

品川駅周辺は、新宿と同様に、
住んでいる人はほとんどいません
  
就業者はというと、駅の南東側に密集していることが、
昼間人口の分布図から分かります。
  
一方で、購買人口はというと・・・・
やや駅の周りが多くなっているものの、
新宿と比べると規模が小さいですよね。
  
比較しやすいよう、色の基準は、
新宿と同じ設定になっています。
  
新宿駅周辺は、濃い緑(500億円以上)や(2,000億円以上)でしたが、
品川駅周辺は、薄い緑(100億円~500億円)程度です。

 

 

つまりこうしたことから、
新宿駅周辺と比べると、品川駅周辺では、
購買流入客をターゲットにした店舗では、
繁盛させにくい
ということが推測できます。
  
ターゲット層として最も多いのは、
就業者、ということがここで見えてくるというわけです。
  
(もちろん就業者「だけ」がターゲットになる、
というわけではありません)

 

 

3つの統計指標の分布図比較3:葛西

上記の2つのエリアはどちらも、
駅周辺に流入が大きいことが特徴です。
  
では一方で、流入の小さい、こういうエリアはどうでしょう?
東京都の江戸川区にある、「葛西」という駅です。
 
その周辺の各分布図は、こちらです。
 

人口の分布

葛西の人口分布

昼間人口の分布

葛西の昼間人口分布 

小売販売額(購買人口)の分布

葛西の購買人口分布

(それぞれ赤円は半径2kmの円)

 

 

昼間人口・購買人口は、
駅周辺にはほとんどありません。
  
外エリアからの流入が全然ないことが、
見た瞬間に察せられますね。
  
一方で、人口分布は、濃い色のエリアばかりです。
  
こうした地域で商売をするのであれば、
地元住民をメインターゲットにしたり、
少なくとも地域に受け入れられやすい業態を考えたり、
などということがきわめて重要になる
でしょう。

 

 

色分けして分布図に落とし込むと重要な参考になる

このようにして、商圏データの中で、
「一番最初に見るべき3大指標」は、
地図上に色分布として落とし込んだだけで、
多くのことが分かります。
  
これだけでも、出店エリアを絞り込むのに、
とても重要な参考になるはずです。

これから出店する方々は勿論ですが、
すでに経営をされているお店の方も一度、
自店の周辺のこれらの分布がどのようになっているか、
確認してみることをお勧めいたします。

 

 

今回使った分布図は、ソルブ社製の「統計てきめん2プレミア」で、
2年ほど前に作成したものを、そのまま使用しています。
そのため、データの年次が古いものも一部ありますが、
ソフトウェアのデータ自体は現在更新されております。

 

よかったらぜひ、試してみてください。

統計てきめん2プレミア

統計てきめん2プレミア基本画面

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事