ガヤ我屋

分析基礎データ

分析番号

00045

業種業態

飲食店・カレー店

店舗名

ガヤ我屋(東京都)

所在地

東京都昭島市中神町1159-34

立地タイプ

通行人対象立地

食べログ

 

立地評価と総合所見

ガヤ我屋

立地評価点数(100点満点)

49点

<点数の基準>
85点以上:きわめて高い売上が期待できる立地です。
65~84点:プラスポイントが多く、標準以上の売上が期待できる立地です。
55~64点:可もなく不可もなく、標準的と言える立地です。
35~54点:ややリスクが大きく、営業内容によっては不振店になる立地です。
35点未満:きわめてリスクが大きく、不振店になる可能性が高い立地です。

 

総合所見

店舗周辺は、人口・昼間人口ともに500m圏で7,000~8,000人程度、
小売販売額は同60億円弱の、流入のきわめて小さいリトルマーケットです。

店舗南の中神駅も、乗降客数は20,000人程度であり、
鉄道駅の規模としてはとても小さいと言えます。

こうしたリトルマーケットへの飲食店の出店は、
そもそも外食需要が少ないため、
一般的には、大きな繁盛を期待することが難しいと言えます。

しかしながら、そうした商圏内にあって、この店舗は、
その少ない外食需要を効率的に吸引しやすい場所にあります。

この店舗は、中神駅からの直接距離にして300m程度離れており、
駅利用者をダイレクトに吸引することは不可能であるものの、
駅前ロータリーから北東に伸びる道路の、T字路正面に位置しており、
店前の交差点は、とりわけ北側住民が日常的に往来する可能性が高い場所です。

この店前の交差点は、中神駅の北側において、
最も人々が集中しやすく、また、
周辺住民に認知が浸透しやすいTGであり、
この交差点に面していることによって、この店舗は、
周辺の住民たちにとってアクセスがしやすく、便利な場所にあると言えます。

本来、リトルマーケットへの飲食店の出店自体、推奨されるものではありませんが、
(そのため立地評価点は低めについております)
どうしてもこうしたエリアに出店したいとのことであれば、
この店舗のように、(駅から離れても)地元住民が集まりやすいポイントを、
しっかり押さえておくことが重要になります。

 

 

 

立地分析ケーススタディについて

ブログ記事用に、15~30分程度で机上で簡易に分析した所見です。

実査をしていない(現地を直接見ていない)ため、
実際の状況とは異なる可能性があります。

そのため、立地の良否を確実に保証するものではありません。

「なるほど、こういうふうに立地を見るのか」
という学びにしていただくことが最大の主旨となります。

 

ブログで紹介するものは、「ケーススタディ」用に簡易的なコメントのみですが、
より精緻に机上で分析し、レポートを作成するサービスもおこなっております。

ご興味がおありでしたら、下記リンクより詳細をご覧ください。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事