人間は「個」でなく「まとまり」で知覚する